公立入試まで、あと100日。

1104-p01

公立入試まで、あと100日になりました。

12月中旬には、中3内容の説明も終わり、また、夏からやってきた中1.2の復習の2回目も終了するはずです。

いよいよ、実際の過去問を解く練習を始めます。さらに最終的な総合復習と受験テクニックも指導していきます。

これからは、毎日、毎日、これが終わった・あれができるようになったと、日々の進歩を記録して、自分で確認できるようにしていくことを、特に特にお勧めします。 毎日、寝る前に、その記録をつけて、自分の進歩を確認します。

やらないといけないこと、不安な所を全部書き出しして、一つ一つ、つぶしていく方法でもOKです。達成できた項目には、大きな×印をつけて、自分の進行状況を目に見える形にします。×がいっぱいついてくると、不安が解消されます。

一番やってはいけないことは、「落ちたらどうしょう」なんて、受ける前から悩むことです。悩んでいるだけ、時間の無駄です。そんな時間があるなら、赤マルを1つ1つ潰していくことに時間を使います。

夏からやってきたルーズリーフの束を取り出して自分が、これまでやってきたことを、確認してみましょう。 「こんなにやってきたんだ。大丈夫だ。やれる!!」 と思える効果があります。

もし自分で納得できるだけの量やっていなければ、確かに不安になるでしょう。 だから、今からでも間に合います。必死になって頑張りましょう。

自己最高だったテスト結果を眺めて、その時を思い出しながら、頑張るのも一つの方法です。

先輩たちの「合格したぞ{合格体験記}」を改めて読んでみることも効果があります。 自分は、なんて書こうなんて考えてみるとまたヤル気が復活すると教えてくれた先輩も多くいました。

あと100日になりましたが、あせることはありません。 ただし、もうムダにできる時間はないということは明確に意識してください。

最後まで自分を信じて、自分が行きたい高校のレベルに、自分を高めることだけに全力を尽くすのです。夢の実現はその先に必ず待っています。「合格させたい」先生も全力を尽くします。

0120-373736(スマホの方は、クリックすると電話できます)

鶴ヶ谷教室:宮城野区鶴ヶ谷4-3-1
幸町教室: 宮城野区幸町3-4-19

成績が上がる塾。 嘘?と思うなら、1か月間の無料体験をプレゼントします。無料の1ヶ月がキミの将来を変えます!